水栽培しませんか?


今年こそ、
ヒヤシンスやムスカリなどの水栽培しませんか?

AQUA CULTURE VASE S
AQUA CULTURE VASE L
ヒヤシンスポット(球根付)

ヒヤシンス水栽培の仕方

球根を冷蔵庫で冷やし冬を擬似体験させます。
ポットに水を入れてヒヤシンスの球根をセットし、根が出るまでは冷暗所に置きます。
水の量ですが、最初は球根の下に水が触れる程度の高さにして根が出てくるのを促します。
徐々に根が伸びてきたら、少し水の量を減らしてポットの中に空気の層を作りますが、
これは活発に呼吸をして成長するヒヤシンスの根に十分な酸素を供給するためです。
根が長く伸びてきたのに水をいっぱいにしていると、根が窒息してしまうので注意しましょう。
根が出れば、明るい窓辺などの日当たりのよい場所に移します。
水の入れ替えは5日から7日に1度程度が目安ですが、根を傷めないように気を付けて作業します。